×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

公共施設を手描きパースで制作しました。

手描きパース

値段  35万円+消費税

街中に存在するコンサートホール等が入った施設を鉛筆画と水彩画の両方を用いて制作した手描きパースとなっております。全面道路の向かい側がちょうど地下鉄の駅の出入り口となっており、そこから地上にあがってきた時に見えるアングルで手描きパースを制作しました。街中ということもあり周辺住居やビル等の建物を描く訳ですがあまり邪魔をしないようにべた塗りのようなイメージで描いております。手前にくる車や植栽のような障害物はうまく動きのある手描きパースになるように利用して制作することができるのもCGとは違って便利なところです。

結婚式場を制作した手描きパースです。

手描きパース

値段  35万円+消費税

洋風建築な結婚式場を制作しておりますが、イメージパンフレットとしての使用なので全体図ではなく、あえてトリミングした構図で手描きパースにしております。一番表現したいファサード中央をアップにくるように左サイドをカットしてアプローチには樹木を配置し車を走らせました。淡いピンクの建物が空の青や植栽の緑にとてもマッチしておる手描きパースになったように思います。手法としては基本的にはデッサンのような感じで鉛筆を主に採用して下書き段階でかなり描き込んでいます。最終的には鉛筆画のようなものを一旦完成させてそこに軽く色を足すような形で手描きパースを制作して仕上げてあります。鉛筆の線が所々にぼんやりと残ってはいますがそれが建物や他の物の外枠になってます。

ペンションを手描きパースで絵画的に制作仕上げました。

手描きパース

値段  30万円+消費税

海辺にたたずむように作られたペンションをあえて海側から描いた手描きパースです。海を表現するには普通は逆側から描き遠景に海を見せることがセオリーと呼べますので、攻めのアングルとも言えるでしょう。逆側からの場合、海を描きたいので目線が鳥瞰気味になってしまいがちなのですが、今回は海側からなのでアイレベルでの手描きパースになりました。手前に樹木や植栽をフレームのようにぼかして入れ込む手法はよく採用されておりますが、木の代わりに船を書いてそれをフレームのように使っております。手前にくる船が印象に残る手描きパースとなったのではないでしょうか。

Copyright (C) zalstudio All Rights Reserved.

トップページ
TOP PAGE
会社概要
INFORMATION
外観パース
EXTERIOR
内観パース
INTERIOR
手描きパース
DRAWING
土木パース
CIVIL
CGパース
COMPUTER
3Dパース
DIMENSIONS
採用情報
RECRUIT
リンク集
LINK
サイトマップ
SITEMAP